1977年に東大不合格だった「開成」の神童は、大人になってどうなったのか?

1977年に東大不合格だった「開成」の神童は、大人になってどうなったのか?

開成高校が東京大合格者数で初めて1位になったのが、1977年のことである。124人を数えた。以降、多数の東大生を世に送り続けてきた。1982年から今日まで36年間、東京大合格者数連続1位を記録し、「神…

今、騒がれているネタ

続きはこちら


注目ネタ ミル!?

旬のネタ


コメントをしよう!

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »