【高橋みなみ】学生時代にいじめを受けていた!?「外に目を向けることが大事」

【高橋みなみ】学生時代にいじめを受けていた!?「外に目を向けることが大事」

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FM
「高橋みなみの『これから、何する?』」の番組の5月10日の生放送で
前日に起こった「女子中学生2人が電車にはねられ死亡」のニュースを取り上げたそうです

2016051105

学生時代にいじめられた経験があるという高橋は

  • 「いじめが原因とはまだ報道されていない」

としつつ、このニュースについて語ったそうで

  • 「何で死んじゃったんだろうなというのが、ストレートな意見です。」
  • 「自分は小学校の時にはちょっといじめられて、中学でAKB48に入った時には仲の良い子に言ってなかったので、ちょっと無視されたりとかもありました。
    その時は学校に行きたくなかったり逃げたいなって思っちゃってました。学校って教室っていう小さい世界だから、誰かに合わせたりとか
    強めの女子がいるグループには逆らわないでおこうとかあるじゃないですか。そういう時には、外に目を向けることが大事なんじゃないかな。」
  • 「いじめがあった時に、逃げられないとか一生続くなら死んでしまおうとか思うかもしれないですけど、私は一生は続かないと思うんですよ。
    抜け出せる道は絶対にあるんです。でもそのためには誰かと関わらないといけなくて、近くにいる人……家族か、最近会った人、SNSでもいいしラジオだってあるし“こういうことがある”って
    共有してアドバイスをもらうと心が安らぐきっかけになるなって思います。」
  • 「死ぬのは絶対にもったいない。絶対に。つらいこともあるけど、生きていたら絶対に良いことはあります。誰もが1人ではないので、リスナーの皆さんと私も繋がってます。
    何かきついことがあったら、言ってもらえたらなって思います。微力かもしれませんが少しでも皆さんの気持ちが軽くなるように、自分なりのアドバイスをしていけたらなと思います。」

などコメントしたそうです

Related Post

Share

シミラーネタ