【野々村被告】「記憶がありません」を150回を連発www検察側が懲役3年を求刑w

【野々村被告】「記憶がありません」を150回を連発www検察側が懲役3年を求刑w

政務活動費913万円をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた
元兵庫県議の野々村竜太郎被告(49)の論告求刑公判が神戸地裁で開かれ
検察側は懲役3年を求刑しました

2016042603

これまで2回の公判で、核心部分である収支報告書の虚偽記載に関する質問などに

  • 「記憶がありません」
  • 「分かりません」

と約150回を連発していた野々村被告は

この日の最終意見陳述でも

  • 「医師に解離性健忘症の可能性もあると診断されている」

と述べたそう

これまで「記憶障害の可能性」と説明していたものの
新たに「解離性健忘症の可能性」と病名を口にし
弁護側は初公判時に診断書の提出を予告していたそうですが
最後まで診断書を証拠提出する手続きはみられなかったそう

収支報告書の作成に関して「記憶にない」で突き通し
7月6日の判決を待つそうです

今、騒がれているネタ

Share