バイオレンスも社会風刺も強烈!人種差別がテーマの異色スリラー『ゲット・アウト』

バイオレンスも社会風刺も強烈!人種差別がテーマの異色スリラー『ゲット・アウト』


2017年のハリウッド映画の中で、本作ほど予想外の大ヒットを飛ばした映画はないだろう。
続きを読む

今、騒がれているネタ

育児放棄、虐待、シビアなテーマをアニメで描いた理由…楽しくないことも子供たちに語っていくことは大切... 虐待された子供たちを描き、世界で絶賛されたストップモーションアニメ映画『ぼくの名前はズッキーニ』(スイス・フランス合作)のクロード・バラス監督が来日してインタビューに応じ、本作に込めた思いを語った。 ... 続きを読む......
高橋一生ギャップ萌え!バレンタインギフトがテーマのグラビア... 俳優の高橋一生が、発売中の雑誌「TVガイドPERSON vol.66」の表紙に登場し、クマがプリントされたかわいらしいトレーナーを着てクールな表情を見せる“ギャップ萌え”の魅力をさく裂させている。 ... 続きを読む......

続きはこちら


コメントをしよう!

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »