【週刊文春】吉本興業の芸人の暴行事件を被害者が告発wwwww

【週刊文春】吉本興業の芸人の暴行事件を被害者が告発wwwww

1 サスケ ★:2018/01/31(水) 16:29:01.32 ID:CAP_USER9.net

吉本興業所属のベテラン芸人・ぼんちおさむ(65)の弟子にあたる芸人が、タイで暴行事件を起こしていたことが「」の取材によって明らかになった。

この芸人はぼんちきよし(42)。聞きなれない名前だが、2015年4月に一躍脚光を浴びた。

「日本のエンタメをアジアに伝える“伝道師”という立場で、10数人の芸人が『住みますアジア芸人』としてアジア5カ国に移住したのです。このプロジェクトは吉本興業主導。きよしはタイに向かった1人でした」(吉本関係者)

先輩芸人のケンドーコバヤシ(45)が、きよしのタイでの活躍を日本で広めた。

「ケンコバがテレビ番組で語ったところによると、きよしは当初、風呂、水道なしの部屋に住んでいましたが、“忍者の末裔”と称して黒装束に身を包み、飲食店を営業で回ったところ大受け。スポンサーが続々と現れ、ジム付きの超高級コンドミニアムで暮らせるようになったと紹介していました」(同前)

事件が起きたのは昨年7月9日のことだった。この日、バンコク市内のバーベキュー会場に、現地で...

続きはこちら


注目ネタ ミル!?

旬のネタ


コメントをしよう!

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »