パソコンの操作をスマホで。音声入力や翻訳、署名などができるリモートコントロールソフトをサンワサプライが発売

パソコンの操作をスマホで。音声入力や翻訳、署名などができるリモートコントロールソフトをサンワサプライが発売

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、スマホにアプリをダウンロード、パソコンにドライバーをインストールし、パソコンにレシーバー接続することで様々なアプリケーションが使用できるリモートコントロールソフト「400-SCN056」を発売しました。

リモートコントロールソフト(Bluetooth・・翻訳・マウス操作・プレゼン操作・電子署名・ソフト・アプリケーション)
型番:400-SCN056  販売価格:6,000円(税抜)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/400-SCN056

本製品は、マウス、、プレゼンリモコンなど、周辺機器の機能をスマホに集約できるリモートコントロールソフトです。事前にスマートフォンにアプリをインストール、パソコンにドライバーをインストールして使用します。

アプリの内容は様々で、・翻訳機能は、スマートフォンに向かって話すことで、アプリが自動認識し、パソコン上に音声入力、翻訳された文章が出力されます。マウス操作機能は、スマートフォンがタッチパッドになり、パソコン上のカーソル操作ができ、プレゼン操作機能は、プレゼンリモコンがなくても、ページ送り、ポインター、タイマーなどの機能が使えます。電子署名機能は、スマートフォン上に書いたサインを、パソコンの書類に直接貼り付けることができます。

その他、録音データのテキスト化、撮影した写真のPDF化、フリック入力テキストの転送など、充実した内容が詰め込まれた製品となっています。使用用途に関しても、様々な用途で使用が見込める為、学校の授業や、海外からのお客様とのコミュニケーションを図る際にもご利用いただけるツールです。

本製品のサイズは、約W59×D18×H9mmで、重量は約9gです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

今、騒がれているネタ

キーボードとマウスの操作が楽になる超横長リストレストが発売... サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田 哲也)が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、長時間のマウスやキーボード操作で手首や肘の負担を軽減してくれる幅72cmで低反発ウレタン内蔵の超大型リストレスト「200-TOK012」を発売しました。 ...
1つのマウスとKBでPC9台を操作。超多機能な入力機器共有アプリがライフボートから... システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(URL: http://www.lifeboat.jp/ ) は、独Bartels Media GmbH社が開発した、1つのマウスやキーボードで、複数のPCの制御を行うことができるユーティリティソフト「ShareMouse 4 Pro(シェアマウス4プ...

続きはこちら


コメントをしよう!

最初のコメントを頂けますか?

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »