【速見もこみち】MOCO’Sキッチンでの魚を使った料理が斬新すぎる件wwww

【速見もこみち】MOCO’Sキッチンでの魚を使った料理が斬新すぎる件wwww

日本テレビ系の情報番組『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO’Sキッチン』でのとある料理の盛り付けが話題となっている。

この日は、「両親が家にやってくるため、魚を使った華やかさもあるおもてなし料理を教えて欲しい」という視聴者のリクエストに応えたレシピを紹介した。
魚を使用する前にオリーブオイルで熱したフライパンでじゃがいもやにんじんを焼く。
そして、下処理済みのイサキに塩コショウをまぶし、・白ワインを馴染ませる。ここで、金串を取り出したもこみちが「イサキにこのように穴をあけて、そこにハーブ()を挿し込んでいきます。これで魚自体にも香りが入っていきます。見た目も面白いので喜ばれるんじゃないかなと思います」とイサキを衝撃のビジュアルに仕立て上げた。

その後、野菜のフライパンに塩、こしょう、ホワイトマッシュルーム、セージ、バター、シーズニングソースを加えたら火を止めて、耐熱容器に移す。
そこに先程のイサキを乗せ、190℃に予熱したオーブンで30分焼き上げたら「もこみち流 イサキとハーブのオーブン焼き」の完成。実食したもこみちは「夏らしく爽やかなハーブの香りを楽しめるオーブン料理となりました。盛り付けも面白いので、そこも楽しめると思います」と満足げな様子で感想を述べた。

これにはネットから様々な反響があり

・こういう料理好き
・斬新すぎませんか??
・盛り付けではずさないんだwww
・平野レミをリスペクト?
という声が上がった。

ちなみに皆さんがおっしゃる平野レミさんの斬新料理…

すごいぶっさしてありますねwwwwww

上のお祭りきゅうりは何だか手抜きな…いや、何でもありません(笑)

魚にさす必要は無かったような気がしますねww

今、騒がれているネタ

Share